<< 下鴨神社〜京都で有名な下鴨神社・お守りも | main | 耳あて〜簡単ニット帽の編み方・耳あてつき帽子を紹介 >>

スポンサーサイト

  • 2009.06.11 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


指編み〜だれでも簡単・マフラーの編み方まで指編み

指編みとは


よく、指を動かしていると、ボケないといわれています。ピアノやギターなど
の楽器、そろばんやパソコン、ワープロなど、手段は何でもいいでしょう。ただ
、指編みのいい所は、とにかく編み棒が指ですので、ゲージが大きいこと。です
から、老眼の人もほとんどメガネがいらないでしょう。また、作品の仕上がりも
指編みだと速いと感じると思います。


指編みの概要


最近は指編み業界ではなんと、昔懐かしいリリヤンが流行っているようです。
例えばもう着なくなったセーターなどほどいて編みなおしてリサイクルすること
も可能。指編みの世界は広がります。実は今、幅広い世代の女性たちの間で、指
だけで毛糸を編む「指編み」が静かなブームとなっています。指先を使うことで
脳の若返りにも効果的と評判なのです。


指編みの魅力とは


指編みは道具を揃える必要がなく、気軽に始められるのが最大のポイントでは
ないでしょうか。指編みの基本となるリリヤン編みなら、難しい技術もいらず、
すぐに覚えられるのが特徴です。毛糸一玉だけでマフラーが一本編めて、慣れれ
ば約三十分でできるという手軽さも、誰もが指編みにトライしたくなる理由とい
えるのではないでしょうか。
指編みは子どもでも簡単にできます。ゆとりの時間の授業で作るからと、小学生
がお母さんと一緒にお店を訪れて購入していることもあるようです。おばあちゃ
んへのプレゼントを作るのだと、嬉しそうに糸を選んでいく子も多いようです。

これまで手編みを敬遠しがちだった若い世代にも、「指編みなら」と始める人が
多く見られます。この冬は、糸メーカーから幅太でカラフルな糸が数多く発売さ
れたこともあり、ザックリ編んでカジュアルに楽しむ人が目立ちました。また、
主婦や年配者には、毛皮風の変わり毛糸で編むおしゃれマフラーが、未だに根強
い人気となっています。
指編みは、健康面でも大いに注目されている編み方です。指先をふんだんに使う
ことが脳の老化防止対策になると、ニットデザイナーなどが高齢者に積極的にす
すめています。また、老人医療機関などが脳梗塞のリハビリで取り入れるケース
もあるといいます。普段あまり使わない薬指や小指を使うのが、特に脳にいいよ
うです。編み針で編むと凝る肩も、指編みだと気にならないのも不思議だと思う
人もいるのではないでしょうか。ニットの優しい肌触りを感じ、出来上がりをあ
れこれ想像する楽しみ、物をつくる喜びを味わって、心の健康にも役立てて欲し
いと思います。


指編みのリリヤン編みについて


文章ダミー指編みは編み目が限られていることもあり、指リリヤン編みでは、
糸の種類によってニュアンスが全く違ってくるのが特徴です。仕上がりを思い描
きながら、糸を選ぶのがおすすめの方法でしょう。太い糸や毛足の長いファーヤ
ーンなどの変わり糸で編めば、それだけでも十分な存在感のあるマフラーになる
ことも。一方、細い糸で編むと細いテープ状のようなものになるので、これを何
本か作って三つ編みにしたりするのも面白いと思います。指編みの上級者になれ
ば、とじ糸でとじ合わせることで、太さを自在にアレンジして楽しむことができ
るようになります。
また、糸を余分に用意してポンポンを作ったり、フリンジをつけることで、ぐっ
と個性的な仕上がりになります。自分ならではの工夫を凝らした仕上げを施して
みてはいかがでしょうか。
指編みのリリヤン編みだけでは物足りなくなってきたら、指を編み針に見立てて
編む「指かぎ編み」や「指メリヤス編み」にも挑戦してみては。かぎ編みでつく
るストールや帽子は、指編みならではの独特のザックリ感や透ける編み地がとて
も素敵です。細く華やかな飾り糸などを使えば、一年を通して使える優雅なショ
ールを作ることができるでしょう。さあ、あなたも糸と指だけでできる、指編み
に挑戦して楽しみタイムを編んでみましょう!


指編みマフラーを編む


1.材料の準備をします
毛糸・・・1玉
・指編みに適した毛糸は?
毛足の長い毛糸が向いています。呼び名は、「フェイクファー」や「フェイクヤ
ーン」など。その他の超極太毛糸でも構いません。この場合、太さが均一でない
ボコボコした感じの毛糸がおすすめです。

・指編みの編み方
1 親指に毛糸の端をしばり、捻りながら全ての指に毛糸を引っかけましょう

2 小指のところで毛糸を手の平側に折り返してください
3 折り返した毛糸を上側に保ちながら、小指の方から順番に、もともと指に掛
かっている毛糸を引っ張って、新しい毛糸の上をまたぐように指から抜くように
します
4 親指まで進んだら再び手の平側に折り返し、同じように、今度は親指から順
番に毛糸を指から抜いていきましょう
※細長い筒状のマフラーを作りたい場合は、糸を親指で折り返さず、手の甲側に
回して再び小指から編んでいきましょう。2と3を繰り返します
5 出来上がり
2〜4を繰り返し、毛糸が残り20cm位になったら編むのをやめてください。最
後は、指を1本ずつ外しながら、伏せ留めします。伏せ留めが出来なければ、輪
に糸を通すだけでもOK(この時、毛糸を強く引きすぎないようにしましょう)


スポンサーサイト

  • 2009.06.11 Thursday
  • -
  • 23:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM